Satellite Media

+5(プラスファイブ)〉は、展覧会アーカイブ事業 ART360 の一環として、アートの社会の橋渡しを担う人材「アートネイバー(Art Neignbor)」について学べるプログラムです。プロデューサーやキュレーター、エンジニアなど、アーティストの一番の理解者であるアートネイバーの存在に着目し、その仕事をインタビューを通して伝えるオンラインメディアの運営、そしてVR観賞教育プログラム「展覧観測」の開発と実践を、インターンプログラムを軸に展開します。予測不可能な社会において、変化が求められているアートの現場で活躍できる次世代のアートネイバーを育成します。

+5を見る